カードローン 審査落ち

カードローンの審査に落ちてしまったら

カードローンでお金を借りる時には必ず審査を受けますが、その審査に落ちてしまう人もいます。
カードローンの審査は会社によって基準が違うと言われていますが、どんな情報を見て審査しているかというのはだいたい決まっています。
この審査で調べられる条件は、居住形態と居住年数・家族構成・勤務先と職業、勤続年数・年収・他の金融業者からの借入額と借入の有無などです。
こういった項目で問題無ければ審査をクリアできます。
審査に落ちてしまう人は、次のような理由が考えられます。

 

  • 年収の3分の1以上の借金がある。または4社以上から借り入れがある。
  • 利用限度額が支払い能力を超えている。
  • 1か月以内に3社を超える申し込みをしている。
  • 3か月以内に支払い遅延や滞納がある。
  • 勤続年数が短すぎる。
  • 過去にローンカードやクレジットカードを持ったことがない。

 

利用限度額やなどは見直して申し込みし直せば審査に通ることができるかもしれませんが、それ以外の項目は今すぐにクリアすることはなかなか難しいです。
一度審査に落ちてしまうと、他のところもダメなんじゃないか…と諦めてしまう人も多いと思います。

 

そんな方に、おすすめのカードローンがあります!

おすすめのカードローンはこちら

パート・アルバイト・派遣社員の方もOK!

 


キャッシングローンサービス
RYFETY

 

ライフティではパソコン・ケータイ・スマートフォンから即日申し込みが可能で、24時間好きな時間に借入ができます。
来店不要で、忙しくて時間がない方でも都合のいい時間に申込みができます。
さまざまなニーズに合わせて1,000円からの融資も受け付けています。

 

 

借入可能額:1,000円〜500万円
金利:8.0%〜20.0%

 

またライフティには次のような特徴があります

 

来店不要!24時間365日インターネット受付

来店不要で、パソコン・ケータイ・スマートフォンから24時間365日都合の良い時間に申し込み可能!
インターネットで簡単に手続できます。※電話での申し込みも可能

 

0.3秒診断

申込み前に融資可能か診断できます。

 

インターネットバンキングで24時間返済手続き可能

インターネットバンキングが利用可能な方は、24時間いつでも返済手続きができます。
※ただし、利用しているインターネットバンキングサービス提供時間内に限られます。

 

終わりに

カードローンの審査に落ちてしまうと、落ち込んでしまってもうどこからも借りられないのでは…と諦めてしまっているかもしれません。

 

しかし諦めるのはまだ早いです。

 

カードローンの審査基準は会社によって違います。審査基準が厳しい会社もあれば、比較的甘い会社もあるのです。
ひとつの会社で審査に落ちてしまったからと言って、すべてのカードローン会社の審査に通らないということではありません。
一般的には銀行系のカードローンは審査が通りにくく、消費者金融系のカードローンは審査が通りやすいと言われています。
また、カードローンを申し込む際に希望する額が高すぎた、書類に不備があったなどで審査に落ちてしまう方も意外と多いです。
審査に落ちる理由は必ずあります。その理由さえ解消できれば審査に通ってお金を借りることができるのです。

審査に落ちてしまったときは、もう一度申込み内容を確認してみましょう。
申込み書類に不備はなかったか、記入内容を間違えていないか、申し込み条件を満たしているか、審査基準を満たしているか、ブラックリストに載っていないか、借入希望額が年収の3分の1を超えていないか。
ひとつだけでなく、他の会社にも諦めずに申し込んでみましょう。その際は一度にあまり多く申し込み過ぎないように気を付けましょう。
そうすれば、審査に通ってお金を貸してくれるカードローン会社が見つかるはずです。

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ